仕事をする上で、顧客との連絡や営業ツールとしてメールは欠かせないものです。でも、せっかく送ったメールも書き方により、相手に伝わらないと効果も半減してしまいます。当オフィスが最近勉強した「読みやすいメールの書き方」をご紹介します。

 

ポイント1

キャッチ(件名)は、メールの内容が伝わるように書く!

期待を抱かせる選択肢をなくす=内容が明確にわかる文章にする

 

ポイント2

なぜ連絡したのかを1文で説明

 

ポイント3

自分は何者なのか、どんな会社なのかを2行程度で書く

 

ポイント4

着地(アポイント希望日)を入力